トップページ
理事長挨拶
定款
入会のご案内
事業内容
総会・学術大会案内
会誌
投稿規定
倫理綱領・利益相反
専門医制度
各種申請書
理事および監事
運営審議委員

事務局:日本顎顔面インプラント学会事務局
〒108-0014 
東京都港区芝5-29-22-805
■TEL:03-3451-6916
■FAX:03-5730-9866
■e-mail:jamioffice@gmail.com
公益社団法人 日本顎顔面インプラント学会
顎骨再建とインプラントによる治療指針
−広範囲顎骨支持型装置治療マニュアル−
 公益社団法人日本顎顔面インプラント学会編集による「顎骨再建とインプラントによる治療指針−広範囲顎骨支持型装置治療マニュアル−」が発行されます。本書の特徴は全編5章からなり、従来みられなかった顎骨再建方法について総論的に解説され、さらに再建顎骨に歯科インプラントを組み合わせた機能的再建、保険導入された広範囲顎骨支持型装置治療の治療方針について、豊富な臨床資料に基づいて解説されています。
(目次)
第1章 顎骨再建とインプラントによる機能的再建 顎骨再建方法とインプラント治療
総説・解説 顎骨再建方法とインプラント治療
顎骨再建法の分類, 口腔がん切除後欠損に対する再建法, インプラント同時埋入か二期的埋入か ?
1 保険収載された「広範囲顎骨支持型装置埋入手術」と「広範囲顎骨支持型補綴」の経緯(総説・解説)
付録 令和 4 年度診療報酬改定による広範囲顎骨支持型装置および補綴治療についての改定
2 広範囲顎骨支持型装置の適応 広範囲顎骨支持型装置の適応例と問題点
3 広範囲顎骨支持型装置の診察・検査と診断
 3-1 全身の診察:全身状態の評価, 問題となる全身疾患
 3-2 局所の診察:顎口腔機能、顎骨欠損状態、口腔内状態、咬合状態
 3-3 画像検査:画像検査法
4 治療計画の立案
 4-1 術前診断
 4-2 治療計画の立案
5 顎骨再建手術と広範囲顎骨支持型装置(インプラント体)埋入手術の周術期管理
 5-1 器材の準備と滅菌消毒、手術の準備
 5-2 全身管理と麻酔法
 5-3 広範囲顎骨支持型装置(インプラント体)埋入手術の実際
6 顎骨再建と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療における倫理規範:医療安全と医療倫理(総説・解説)
 6-1 医療安全
 6-2 医療倫理

第 2 章 各論:広範囲顎骨支持型補綴
1 広範囲顎骨支持型補綴装置の選択
 1-1 上顎
 1-2 下顎
2 オーバーデンチャーのアタッチメントの選択と注意点
 2-1 IOD と IARPD
 2-2 アタッチメントの選択と注意点
3 補綴的機能評価 咀嚼機能検査

第 3 章 各論:唇顎口蓋裂・先天奇形 / 先天多数歯欠損への広範囲顎骨支持型装置および補綴治療の適応
1 口唇裂・口蓋裂の包括治療
2 口唇裂・口蓋裂に伴う広範囲顎骨欠損患者への骨造成
3 顎裂部への広範囲顎骨支持型装置および補綴の応用による形態・機能回復とその長期予後
4 先天性多数歯欠損への広範囲顎骨支持型装置および補綴の適応
5 口唇裂・口蓋裂患者の顎裂部への広範囲顎骨支持型装置および補綴治療の注意点

第 4 章 各論:骨移植による顎骨再建症例への広範囲顎骨支持型装置および補綴治療の適応
1 上顎欠損と下顎欠損の分類
2 血管柄付き骨移植による顎骨再建と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療
 2-1 腓骨皮弁による顎骨再建とインプラント治療
  1)腓骨皮弁採取と顎骨再建
  2)広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
  3)治療成績と機能評価
 2-2 肩甲骨皮弁による顎骨再建と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
 2-3 血管柄付き腸骨弁による下顎再建(bare bone graft)と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
3 血管柄付き骨移植以外の硬性再建と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
 3-1 腸骨片による顎骨再建とインプラント治療
 3-2 チタンメッシュトレーと腸骨海綿骨細片移植による顎骨再建と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
 3-3 放射線治療後の顎骨への広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
 3-4 その他の移植骨(口腔内骨採取)による顎骨再建と広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
 3-5 広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)における機能評価(心理的・社会的)
4 骨吸収抑制薬を投与されている患者への広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)
5 機能的上顎再建
 5-1 上顎部分切除による上顎骨摘出後の広範囲顎骨支持型装置および補綴による機能的上顎再建治療について
 5-2 血管柄付き骨皮弁と広範囲顎骨支持型装置および義歯による上顎再建
6 その他の疾患への適応:外傷、骨髄炎などへの広範囲顎骨支持型装置および補綴治療(インプラント治療)の適応について

第 5 章 広範囲顎骨支持型装置および補綴治療後に関連して発生する併発症とその管理
1 インプラント体周囲組織とインプラント上部構造のリコール・メインテナンス(機械的および生物学的不具合とその対応)
2 外科的・補綴的治療後の不具合とその対応
(仕様)
A4版 260ページ カラー

(発売日)
2022年8月31日

(価格)
本体価格 10,000円(税込み11,000円)
出版元  (有)ゼニス出版

会員販売価格(会員申込方法)
※会員販売価格はおひとり1冊10,000円(税・送料込)となります。
申込方法は別紙申込書に必要事項をご記入の上、下記あてメールでお申し込みください。
お申込みメール:info@jamfi.net
お申し込み後、下記口座へ入金願います。
三井住友銀行 志村支店
普通預金 口座番号:7081216
口座名:日本顎顔面インプラント学会

お振込みの際は「ガイドライン」+「申込者お名前」としてください。
例:「ガイドラインニホンタロウ」

【申込書ダウンロード】